披露宴の料理の体験談

8件の体験談
*参列者の年齢層を考えたコース料理*

私たちの結婚式に来てくださった参列者の方は比較的年齢層が高く、何度も結婚式に出たことがあるような方が多かったので、さみしい料理と思われないようなコースを選ばなければという気持ちで選びました。私たちの披露宴会場では全部で7コースあったのですが、結句私たちは上から3つめのコースを選びました。残念ながら試食などはなかったので写真を見て選ぶしかなかったのですが、やはり中間くらいのものを選ぶのが無難かなと思って決めました。その中で一つだけ内容の変更をしてもらったものがあります。冷菜の豚肉料理があまりおいしそうではなさそうに感じたので、サーモンと帆立を使用したシーフードの冷菜に変更してもらいました。...

続きを読む (1件目 / 8件)
SSSS さん ( 27歳のときの体験談 )
ランクアップで満足!ゆったりお食事

私たちが披露宴を行ったのは、ホテルの別邸だったので、料理はホテルのフレンチでした。料理は、前菜、スープ、メイン(魚)、メイン(肉)、デザートでした。夫がステーキ好きなので、メインを地場ものの野菜、牛肉のプレートに変えました。また、甥っ子が小学生と3歳だったので、子供用に用意されているメニューの内容を聞くとワンプレートだということで、3歳の子にはこちらのワンプレートを用意してもらうことにしました。ただ、小学生の子には、その内容では足りないだろうし、大人とほぼ一緒の品数を出してもらえるようにお願いしました。当日、子供たちの料理を見てみると、大人でも食べたくなるような品のあるフレンチ風のワンプ...

続きを読む (2件目 / 8件)
たびうまこさん ( 29歳のときの体験談 ) 1
自分たちで試食して満足できる料理を選びました

料理はゲストの印象に残りやすいので、こだわりたいポイントでした。美味しいと評価されている式場を選び、初めからランクアップするつもりでいて、予算も料理に割くようにしました。両親とともに試食会に参加し、和洋折衷のコース、フレンチコースのランク別の3種類を私たちと両家の両親の6人で食べ比べました。美味しさと見た目、品数、食べた満足感等を踏まえて、ベースはフレンチの真ん中のコースにし、デザートを1番高いフレンチのチョコレートガトーに変更してもらいました。親世代の親戚も多くいたので、試食会で両親の意見を聞くことができとても有難かったです。美味しくないのと、足りないのは不満が残りやすいとのことで、少...

続きを読む (3件目 / 8件)
シフォンさん ( 27歳のときの体験談 )
自信を持ってゲストにお料理を紹介するために

ゲストにおいしいお料理を楽しんでもらいたかったので、ウェディングプランナーさんに相談し、一番人気でかつ平均的な金額のおすすめコースにしました。フレンチのフルコースで1名16000円のコースでした。事前に有料の試食会があり、主人と12000円でフルコース2名分をすべて試食させてもらえました。オプションに鯛茶漬けがあり、試食したところとてもおいしかったのでコースに追加することに。1名1000円追加のオプションでしたが、元々2品あるうちの前菜を1品減らして、代わりに鯛茶漬けに変更も可能だという提案がウェディングプランナーさんからありました。当日はアルコールも入るうえ、食べ放題のパンもあるので、...

続きを読む (4件目 / 8件)
souさん ( 29歳のときの体験談 )
県民気質に合わせてプランを決めました

私達の選んだ結婚式場は、私達は特に気にしてなかったですが、県内でも料理が美味しいと評判のホテルでした。料理は、基本の部分はプランに含まれており、和洋混合の季節のお料理でした。私達の県は、披露宴のことを『1次会』というほど、宴会が大好きな気質!ご歓談の時間になると、みんな席を立ってお酌に回るので、料理の量は増やさないようにしました。コース料理でひとつひとつ出てくるのも、あまり好まない県民なので、料金はかかりますが、大皿で出してもらいました。そのほうが、たくさん食べたい人は自由に食べられるし、食べずに呑む人は取らなければいいからです。ドリンクは、プラン内でも充分かな?と思いましたが、1ランク...

続きを読む (5件目 / 8件)
ひなりんママさん ( 35歳のときの体験談 )
二人で考えたオーダーメニューのフルコース

披露宴の料理は、料理長と相談してお互いの故郷の食材を使ったものにしてくださいとお願いしました。最初に料理長と相談する時間をとり、前菜からデザート&コーヒーで終わるまでのメニューをすべて相談して決めました。その後、フルコースの試食をし、メニュー内容の変更箇所を再度メールで依頼する流れでした。おいしいものを召し上がっていただきたかったので、メインのお肉を近江牛に変えました。一人当たりプラス500円くらいかかりましたが、当日いただいたメインのお肉を食べて、変更して正解だったと思いました。他は、お互いの故郷の食材のアスパラを使った冷製スープや、川魚の料理、お口直しは、私の母の好きなパイナップルを...

続きを読む (6件目 / 8件)
mfsanさん ( 34歳のときの体験談 )
韓国の結婚式はビュッフェスタイル

私が挙式をした韓国では、日本のように披露宴で食事をもてなすというスタイルではなく、ゲストには式の後式場内にある食事専用会場へ移動をしてもらいビュッフェ形式で食事をします。韓国では本人たちが呼びたいと思う招待客だけではなく、親の知人や遠い親戚までもが来るので一般的に、200人~300人の招待客をお招きするのが通常なのです。また、招待状を出しても出席・欠席の返事をする習慣はありませんし、招待状を渡していなくても食事だけをしに来る方もいるので一度にたくさんの料理が作れるビュッフェ形式が多いのかなと感じます。ビュッフェの内容は決まってるらしく、打ち合わせではだいたいの人数を伝え試食をしました。試...

続きを読む (7件目 / 8件)
alohaさん ( 36歳のときの体験談 )
披露宴の料理は、内容を決めればいいだけではありませんでした。

披露宴の料理は、とにかく味に拘りました。やはり、参列者の方々も、料理は楽しみにしているはずだと思ったからです。後から、「式は素晴らしかったけど、料理が今一つだったわね」と、言わせたくもありません。その点、ブライダルフェアで試食をしていたので、美味しさには、自信と安心がありました。その安心から、料理についてはコースさえ決めてしまえば大丈夫と、他のことは気にしてもいなかったのですが、料理を決める打ち合わせの時に、プランナーの方から「どなたかアレルギーの方はいらっしゃいませんか」と聞かれて、ハッとしました。調べてみると、参列者の中に、3才の子供がいて、その子が卵アレルギーだったのです。そのこと...

続きを読む (8件目 / 8件)
aromalyさん ( 34歳のときの体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /