結婚式のスピーチ(上司)の体験談

2件の体験談
心知れた上司へお願いしました

彼は自分の勤め先の上司にお願いしていました。私の場合授かり婚で、出産前までいた勤め先は半年ほどしかおらずそのまま退職してしまったため、挨拶を頼むような雰囲気ではなく・・・。そこで思いついたのが、大学時代からお世話になっていたアルバイト先の上司の方でした。卒業してからも少しの間お世話になっており、アルバイトをやめてからも割りと親交があったので、より私のことを知ってくださっていると思ったので、その方にお願いしました。そのような旨を伝えたら、喜んで引き受けてくださり、ステキなスピーチをしていただきました。上司のスピーチを入れたのは、やはり披露宴の中でかちっとした部分も出したかったというのが理由...

続きを読む (1件目 / 2件)
みぃさん ( 23歳のときの体験談 )
20年ぶりの再会!先生からの熱いメッセージ

結婚式のスピーチのパターンとしては、新郎新婦双方の上司と友人代表の4人にして頂くと言うのがメジャーですが、私は自営業、主人は仕事より子ども会活動が大事(笑)なので、上司のスピーチにあたる部分は、2人共通の子ども会の恩師にお願いすることにしました。私達の出会いは、地元子ども会のよさこいでした。私自身も子どもの頃にずっと踊っていたこの地元子ども会のよさこいチームは、ありがたいことに県内でも有名な青少年教育分野の大先生に指導をしてもらっています。長女が小学生になり、よさこいでまた先生にお会いできるのを、私は大変楽しみにしていました。主人のほうは、子ども会のリーダーとして活躍しており、先生にも一...

続きを読む (2件目 / 2件)
ひなりんママさん ( 35歳のときの体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /