結婚式のスピーチ(友人)の体験談

4件の体験談
自分の歴史を知る親友が行ったスピーチ

私が友人スピーチを演出の1つに取り入れようと思った理由は、結婚式の定番演出であることと、主人が友人にスピーチを依頼してしまったと聞いたからです。友人スピーチを依頼した友人は、幼稚園の頃から知り合いで、バスケットボールを小学校から高校まで一緒にやっていた、一番の親友と呼べる人に依頼しました。その親友には他にも出し物と会添人を依頼していたので、負担になるかなと思いながら依頼したところ、「スピーチはしようと思っていたよ。」と、快く快諾してくれました。当日のスピーチの内容は、小さい頃の思い出やバスケットボールを一緒に頑張ってきたこと、大人になってもずっと会い続けてたくさんの思い出があることを、笑...

続きを読む (1件目 / 4件)
中川よもぎさん ( 26歳のときの体験談 )
お互いの知らない一面を知ることができた友人のスピーチ

私と主人でそれぞれ友人にスピーチをお願いしました。私の友人は、大学からの友人で、学科が同じだったことが仲良くなるきっかけでした。部活や研究室も同じで4年間の大学生活の思い出に欠かすことができない存在です。依頼をしたのは披露宴の2か月前でした。「緊張するし不安だけど、任せてくれるのは嬉しいから頑張るよ!」と言って引き受けてくれました。お願いするときに、ゲストが親戚と友人であることとわいわいできる堅苦しくない披露宴にする予定であることを伝えました。当日は桜の柄の着物で参加してくれ、とても華やかでした。スピーチは私たちの出会いから楽しかったことケンカしたことなど色々話してくれました。ケンカをし...

続きを読む (2件目 / 4件)
シフォンさん ( 27歳のときの体験談 )
恋のキューピッドのスピーチは暴露話付き(笑)

結婚式のスピーチを誰にお願いしたいかを考えたときに、2人の出会いのきっかけとなった人にお願いしたいなと思っていました。2人共通の恩師、新郎の友人のスピーチが決まったので、二人のキューピッドには共通の友人代表としてお願いすることにしました。彼女は私が小学生の頃から、子ども会のよさこいでお世話になっていたお母さん的な存在。子ども会では長年事務局を務めてくれ、よさこいの移動のバスの中では飼っているペットの話をみんなに聞かせてくれるなど、非常に身近に感じるスタッフさんでした。大人になって地元を離れてからは、縁遠くなっていましたが、SNSで再会し、地元に戻ること、長女が私のいたよさこいチームで踊る...

続きを読む (3件目 / 4件)
ひなりんママさん ( 35歳のときの体験談 )
幼なじみだからこそのエピソード

披露宴で、幼い頃からの親友にスピーチを頼みました。その数年前に彼女の結婚式の際に、私がスピーチをしたので、お返しにお願いね!なんて無邪気に頼んでしまいました。予想していたのか、あまり驚いた様子もなく、受けてくれましたのでありがたかったです。披露宴の半年少し前のことです。今は遠く離れて住んでいますが、小学校の時は特にベッタリ、毎日一緒にいたので実に様々な思い出、エピソードがある仲です。私がスピーチを頼まれた時は、実家で小学校のときの日記帳を全部出して来て、面白いエピソードをいくつか拾って原稿を作りました。思い出が溢れすぎてどんどん長くなってしまって、大変なくらいでした…!当日はガチガチに緊...

続きを読む (4件目 / 4件)
まりもさん ( 35歳のときの体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /